パンデミック・ナイト

パンデミック・ナイト

未だワクチンが存在しないインフルエンザ的拡散力のある致死ウイルスが 4種、世界同時発生!
つぎつぎ死んでいく人々。そんな世界の惨状にうろたえつつも、アトランタにて世界を救わんと立ち上がった疾病対策チーム!

果たして勝つのは人類か! それともウイルスかっ!!

P1000363

・・・という、パンデミックという熱いボードゲームがあり、あまりのおもしろさにこの1ヶ月に20回はプレイしています。プレイヤー側が勝つか、ゲームシステム側(ウイルス)が勝つかという協力ゲーム。ウイルスはかなり強く、最初ルールを間違ってたこともあり初級で3回、中級で1回しか勝てたことがありません。

というか中級の強さを考えると上級で勝てる気がしない。のですが、自宅に有志(※、Cheri、zigo)を集め、《勝てるまでひたすら上級に立ち向かう》その名も パンデミック・ナイト を決行。持ち物は「人類を救いたいという強い意志」のみ!!

さすがはパンデミック。期待を裏切らない難しさ ><。10分足らずでゲームオーバーとかカンプ亡きまでに叩きのめされ続けること5時間。半強制労働的な作業になりつつもひたすら勝てると信じて続ける我々。これは朝までやり続けることになるのだろうか。。。

P1000367

しかし7回目にしてなんと! なんとなんとついに!

「あれ、行けるんじゃない?」「そこで次に黄色を渡して」「いや、エピデミックが出るかも」「いや、でたら私が『静かな夜』を使えばいいし」「黒引いた!」「おお?!」「おおおー!」

てな感じで、勝利!!! ・゚・(ノД`)・゚・ 運・各自の能力・カード、それぞれフルに使いきった感動の瞬間! ゆ、夢じゃない!

P1000369

まさに感無量。つらさを補ってなお十分に余りある達成感。
パンデミック、感動をありがとう(T T)

  • 絶妙すぎる「エピデミック」システム
  • 毎回産まれるドラマ
  • そして勝てた時のみんなで力を合わせた感

これは良作すぎる。ルールの簡単さ、1時間前後で収束するという時間の短さもあり初心者にもオススメ。が、現在まだ国内では手に入りにくく、個人輸入に頼っている状態です。来月あたりから流通しだす模様。やってみたい、私も人類を救いたい! という人は喜んでゲーム持ってはせ参じますんで声かけてください。

最初はぜひ一度負けていただきたい。他のゲームにない、負けた時のあの独特な感じ。「あ、オレがあの時したのあれがむだな行動だったかも」「いや、ぼくこそあの時もうちょっと考えていれば」みたいな、誰からともなく反省し始める、人類を救えなかった空虚感が何とも言えないです。それを踏まえてこその、勝ったときのあの喜び。

「自分は何をできるのか」を把握する用に、とみたオリジナルリファレンスシートを作りました。使いたい方はどうぞ。boardgamegeek にあげました

あと以下作成しましたのでご利用ください!

Elementary, ...

Naoki Tomita