portrait

Naoki Tomita

トミール's life log

蒲フィルで映画音楽

はるばる愛知県は蒲郡というところに、映画テーマ曲しばり、名曲ばかりのオーケストラコンサートあるときいてやってきましたが、すごいよかった! 見よこのプログラム!

Untitled

さほど期待せず、休暇兼ねてきていたのだけど大迫力に満足!

なんといっても有名曲ばかり! スターウォーズがかっこよくないわけがないよ!! そもそもこのコンサートの存在は ジョンウィリアムス ファンクラブ 経由で知ったのだけど、そこの代表がハリウッドで謎のコネクションで作者から直接調達してきたというスコア、日本で始めて公演という、バックトゥーザフューチャーがめちゃかっこよかった!!! Yes!ってガッツポーズしたくなる感じ!

あとおもしろすぎたのが、このコンサート『蒲郡市60周年記念』でもあり、演奏中に横のスライドでその映画公開時の蒲郡の様子が写し出されるw ジョーズのテーマが迫りくる中で「市民プール完成」とか、ミッションインポッシブル(スパイ大作戦大好きなのでオケで聞けて大満足)のテーマ流れる中で「蒲郡駅仮駅舎」とか出てきて、個人的にまるで思い入れなさすぎるのでたいへんおもしろかったです。こういうのもローカルのイベントいいなあ。

インディジョーンズも聴きたかったなーと思ったのだけど、アンコールがまさにインディジョーンズで、勇壮な足取りで開場を後に。ジョンウィリアムス偉大だ。なんと3時間(!)に及ぶ大コンサート。堪能しました。

観客、ほぼ市民のおじちゃんおばちゃん。東京でこのプログラムやったらもっと若い人でフルになりそう。とにかくバックトゥーザフューチャー組曲がかっこよすぎたのでまた聞きたい。

Jun 9, 2014

パンデミックと私 2014

Untitledゆどうふさん主催のパンデミック大会に参加してきました! 去年暮れにゆどうふさんから、前ぼくがやったやつと同じ感じで主催したいんですけど…と聞いて、ついに参加者側になれる!と大喜び。

運営や進行や問題設定も安定していてすばらしく、仕組み上スタッフがたくさん必要なのですが十分にいて、しかも女性スタッフはナース姿だったのと、靴までナースの靴だったという点、あとリーダー?の人の婦長感がすごいよかったですw

残念ながら得点的にはぼくらぜんぜんふるわず、もしかしてやっぱりただのパンデミック好きにすぎなかった…という現実に直面しました (´・_・`) お揃いのパーカーつくってる時間があったら、もっとまじめ練習すればよかった。。。

DSC00088

しかし、思えばこの世界救えなかった悔しさ(を乗り越えての勝ち)がパンデミック好きになった原点でもあったなあとも再認識。特に今回は、前日練習の最終試合、「もうダメだー適当にやろう」と一瞬あきらめたところからの超ギリ攻防、手札もアクション数もぴったり最後まで使い切って勝つという皆始めての体験となるドラマが印象に残りました。

思えばパンデミックとの付き合いも6年になります。たくさんのドラマをありがとう。

というわけで特別付録: パンデミックとトミール年表

  • 2008年
  • 2009年
    • FAQ翻訳サイトを始める
    • Wikipediaにパンデミックの項目を作成する
    • パンデミック屋さん業(個人輸入して代行販売)による販売が100セットを超える
    • 香港かぜ以来、21世紀初となるパンデミック発生(H1N1pdm)
    • WHOのパンデミック対策職員にファンメッセージを送るためfacebookを始める
    • 進藤奈邦子先生来日時のセミナー講演に参加
  • 2010年
  • 2011年
  • 2012年
  • 2013年
    • ごろごろして過ごす
  • 2014年
    • ゆどうふさんによるパンデミック大会参加するが惨敗 ← イマココ
    • 秋ごろ: 国立感染症研究所によるワクチン講座受講予定
Mar 12, 2014

ミステリーサークルやってます

UFOと通信じゃなくて事件解決する方。ミステリーものの舞台でよくミステリー研究会みたいなのあるじゃないですか、ああいうの一度やってみたかったんですよね〜 (・◡・人)

会社のサークル支援制度に則り、規模に応じた活動予算をゲット。どれくらいの予算かは念のため出しませんが、今Q弊サークルは30名程度をかかえ、双子刑事とイクスピアリのやつを解決してきました。事件捜査はお金かかりますから大助かり。

初めての結成であり、殺人事件初心者が多かったので、ぼくが無駄に10年近く出くわしてきた殺人事件についての知識をこんな感じの資料にまとめたりして参加。

これにより、ついに夢だった「賢い若手に解かせて答えだけ教えてもらう、安楽椅子座る役の座」を手に入れました(・∀・ やった!!) じっさいぼく「アリバイがないのは〜」とか「犯人はこの中にいる!」とか、そういうの単に言いたいだけなんだよねww

イクスピアリはあの記録的大雪の日で、到着するだけでもアレでしたが殺人事件のあとはもっとひどくなってて、リアルクローズドサークルで良かった。雪合戦した。

ミステリーサークル

いずれ会社リソースを使った殺人事件イベントとか開催してみたいと妄想しております。だいたい、ミス研の部長といったら暴走するものって相場が決まってますしねー♪

ミステリーサークルでは事件情報、いつでもお待ちしています

社内の方、ぜひミステリーサークル『メイン』メンバーへ。社外の入部希望者は入社検討からお願いします。あともし他に、企業内ミス研的なのやっていらっしゃる所ありましたらぜひ交流しましょう! 完全犯罪対決とかしてみたいです。

Mar 6, 2014

Tags 名探偵

Tomimaru’s Ninja Journal 2013

Ninja is a mysterious word. They worked at hidden jobs in the darkness. But now everyone know and love ninja. Fortunately I can say ninjas still exist. This post is my 2013 ninja study report, in mix English/Japanese. hope you enjoy it. ∠|/・∀・|ノ

今年の忍活について、思い出しつつ書ける範囲をふりかえってみます。武蔵一族のミッションの一つは国際的に忍文化を広める事であるので、日本語と英語で綴ってみます。

一月某日 oneday in January

at the new year dojo opening meeting, I set “get a participation of Iga Shuriken throwing tournament” for my this yearly goal.

道場の新年会にて、各自今年の目標を発表するのだけどぼくは「手裏剣大会に出る」にした。目標を、道場の名札の裏に貼るのです。うっかりまぐれで予選通りたいでござる。

Untitled

wow I got some metal imitation shurikens as birthday present from office colleague :)

誕生日、会社で手裏剣もらった-=卍 いつの間にか忍者好きがバレてた!? 金属のやつは、大会の公式手裏剣と大きさや重さがわりと近いから練習に使える。うれしい!

2013-01-09 at 19.06.18

Leaned “how to jump” in monthly ninjutsu school.

月一の忍術教室は、この頃の「飛ぶ」の回が一番良かった。理論聞いてる間はものすっごいぴょーんと飛べる気がする。実際にやってみるとぴょーんとはいかないわけだけど、なんかこれやりようによっては相当飛べるんじゃないの?!という気がしてくる。忍術そこがいい!

忍術教室(一部)

二月某日 oneday in February

Made a shuriken target board at the kitchen. grr my little Tokyo house is not good for ninja training something throw.

やっぱり自宅で練習できないと回数こなせない…ということでハンズでダンボール買ってきて家に手裏剣の的を作成。できた!のはいいんだけど、当たると ダンッ!! って超鈍い音がする。これは… 夜だと近所迷惑になりそう。東京は忍者の練習に向いてない ∠|/´・~`・|っ

2013-02-18 at 23.34.05

三月某日 oneday in March

とくになし

四月某日 oneday in April

たしかこの頃 leaned “how to push aura” in ninjutsu school.

五月某日 oneday in May

The Fuma-Kotaro ninja run in Odawara castle. Odawara is a famous place which ninja worked like Iga or Koka. It was very nice day to run. Nobody used Makibishi but I had to avoid some dropped shuriken and katana.

小田原で風魔小太郎の名をかけた大会があったので参加。大量の黒装束がゼッケンつけているのおもしろい。競技は単なる短距離走だったので、小田原市にはもう少し風魔感を出して欲しかったかな。とはいえいい天気、ひさびさの全力疾走気持ちよかった。らしいのは、走っていて前方からいろーんなものが落ちてくる落ちてくるw 手裏剣やらクナイ、刀とかw 次回は撒きびしに注意しなければっ(むしろ撒きたい)

2013-05-03 at 11.34.25

DSC_0015

タモリ倶楽部の取材があって、タモさんと会えた ∠|/^ヮ^|っ 一度会ってみたかったのでこういう機会もあるんだなと道場に感謝。タモさん普通に忍者知識ある人だった。さすがや

2013-05-18 at 13.45.43

Ahh wait wait Koka ninja examination is coming up in a week!! I must study for that…!

うわそんなこんなしてたら甲賀忍者検定が来月!! 取り寄せてあった過去問を元にあわてて勉強し始めるも、∠|/o_o|φ.. まったく頭に入ってこない。やばーい。パニック

2013-05-29 at 12.26.11

忍者カンニング許されるのではないかと乱心。しかし裁縫力が低すぎて翌日すでにまったく意味を成さなかったのと洗濯したらぜんぶなくなってしまって泣けたのだが、この時がんばって数時間かけて裁縫したことで地味にしっかり記憶できていたことが後に判明する。

2013-06-04 at 01.20.17

六月某日 oneday in June

勉強を進めると、忍者の大事な心得はまず「正心」であると。カンニングだめでござる。

静かだ〜

I first visited Koka for this Koka ninja exam. I love Koka. It’s beautiful city located in the deep mountain.

完全不安のまま一夜漬の術を使いつつ甲賀へ。甲賀(滋賀県)は伊賀よりさらにカントリーで、今にも山から忍者が飛び出して来そうなすてきな町。同じく検定を受ける関西勢とお泊り前夜祭。やや二日酔いで戦地へ向かう。改めて見ると我々なかなかの個性派忍者集団w

236_original

テストかなりの難易度じゃーん。のんびりやっていたら時間がたりない。

P1040697

見回りの先生が忍者姿なのが忍たま感あって良い。

P1040731

Grats me!! I passed Koka ninja first level exam!!

\∠|/ ̄∀ ̄|ノ やった(ギリだったけど)合格できた! 初級なのに容赦ない忍者知識と甲賀忍者愛を求めてくる甲賀すてき。来年は中級だ。が、すでに中級3浪している先輩くのいちが見事また落第した。相当詳しいはずなのに。一夜漬の術は通用しなさそうでござる。

9023611965_0396b147a6_o

忍者ミュージカルもあったのだけど、そのキャストの方もさりげなく合格していた。忍者の家系でもあり忍者好きらしい。歌って踊れてうらやましいぞ。

308_original

七月某日 oneday in July

I trained “共鳴水鏡” the ninja ceremony of Musashi clan. We learns a idea of 共鳴 (synchronization/resonate/wave) like a 水鏡 (water surface/mirror) though this traditional meeting in darkened candlelit dojo.

一族の忍寄合に参加。毎回ではないが、このようなロウソクの灯りだけで儀式的なことを行う会もある。忍者装束はよく闇になじむ。コケたりすると恥ずかしいのでキンチョーする。

八月某日 oneday in August

My shuriken board Mark I is almost dead.

来月は伊賀手裏剣大会東京予選! だいぶマンションに被害を与えつつも練習に励む。

2013-08-10 at 17.37.01

oops!

2013-08-10 at 17.51.57

九月某日 oneday in September

Woohoo! I got a ticket of Iga shuriken throwing tournament main game!

浅草の和風デパートにて行われた東京予選。雨なのでこんな会場にて。通行人に手裏剣当てそうでこわいw → なんか練習でも出なかったホールインワンが出た、予選通過!!!

Iga Shuriken cup 2013 preliminary game in Tokyo

I replaced my shuriken tareget board (this is Mark II).

2013-10-11 at 21.37.51 2

oops!!

2013-10-25 at 00.20.43

十月某日 oneday in October

Iga shuriken throwing competition main game! I was 14th place of 300 ninjas. Its not bad, but I will get a prize (a real gold shuriken) for sure next year..!

ついに三重県は伊賀上野にて手裏剣打大会本戦 ∠|/•̀ㅂ•́|و 見知った方々ぞろぞろ。ただ本戦会場には魔が宿るというウワサどおり、いつもバシっと決める忍が打ち損なう波乱の展開。

2013-10-20 at 11.04.38

ぼくは謎の本番強さを発揮して最終的に14位に! 日頃オフィスに忍んでいる忍としてはまずまずかな。来年はうっかり入賞したいです。なんてったって1位は純金の手裏剣だからな。

0060_large

by the way I bought a grapping hook to prepare for some climb task. This is good stuff. I came up with a good idea using this in the closet when off duty :)

さて、いつか使うかもしれないので、通販でかぎ縄を買ってみた〜。説明よく見ないで買ったら想像以上にでかくて重い! これ家の中でふりまわしたらダメなやつだわ。ということで、クローゼットでベルトとか引っ掛けるのにしたらいい感じ。よく引っかかっておすすめ。

かぎなわの使い道

十一月某日 oneday in November

We went to a mountain located near Tokyo to do fieldwork ninjsutu. I learned “how to build and keep a fire”. we cooked our lunch only use bamboo.

西東京の山にてフィールドワーク修行。火の起こし方、維持の仕方などを学ぶ。竹だけでご飯炊いたり食器作ったりして食べる。これがまたうまいのなんの!

945467_595467400491268_2124689964_n

Untitled

Untitled

Afternoon, we’ve climbing training!

午後はクライミングの講師の下でフリークライミング練習。高いところ苦手なはずだったんだけど忍者姿だと平気だった。手足の使い方に苦戦しつつも登って戻ってこれてだいぶ達成感。

Untitled

週末忍者だが時間見つけ山で修行することもあるのだ!

Another day, I gave a speech about “Software engineer and Ninjutsu” at office tech talk event. The slide was based on my YAPC talk but revised. It was great success.

会社のテクニカルトークで「エンジニアと忍術」について話す。これはいつかYAPCで話したものに『分身の術』などのネタを加え改良したものだ。なかなか好評で良かった。

エンジニアと忍術

十二月某日 oneday in December

I am a big fan of MMORPG World of Warcraft. My main class is priest, but finally I’ve started to level rogue. and I’ve joined to all rogue guild “Disciples of Ravenholdt”.

英語の勉強もかねて長らく World of Warcraft というゲームをやっているのだけど、Rogue という忍者に近い役職を始めてみた。マスターするにはまだまだ時間がかかるのだけど、本格的にも Rogue オンリーのギルドに加入してレベリングしている。ゲーム内でも修行の毎日。

Ravenholdt

Musashi clan’s year end party in Jidai academy dojo. This is our leader Suzaku.

道場での一族忘年会での一幕。しかし今の武蔵一族ってだいぶ女系の忍者団体であるw

Untitled

撒き菱(Makibishi)に大盛り上がり!

Untitled

One more! I went to all night tramping ninja shugyo for this year complete. We walked around few spiritual mountains at the west end of tokyo.

今年の修行納めとして、(通常オフィスで潜んでいる週末忍者にはたいへんエクストリームな挑戦であったのだが)夜通し幾つかの霊山を巡り歩き続けるという忍者修行に行ってきた。

Untitled

道ではない所を方位磁針頼りに進んだり、幻想的な月明かりの林を進んだり、落ちるとやばい崖道を進んだり、すっかり積雪した山道などを、ひたすら進み続ける。

Untitled

Untitled

Untitled

朝日を見つつ折り返し。最終的に12時間(!)歩き続け、ついに戻ってくることができた。途中数分の休憩を10回程度とったのみ。足がやばい、上がらない。でも最後の転げ落ちそうな崖ではアドレナリンが出たのか自分でもびっくりするほど力が出た。ちょうどその頃軽々と山をかけていくカモシカと遭遇。なるほどカモシカのような足ってこういうことか!

Untitled

Mount Fuji.

Untitled

最後に wrap up…

This is my ninja studing journal 2013. Thank you for reading!

今年は今までになくたくさん忍者した年となった。自身の変化として、『すべて忍者の修行』という発想が定着したと強く感じる。なんとなく仕事でも何でも、「つらい~」とぼやいたりブーたれたりすることがあんましなくなった(気がする)。忍忍!

yajin tomimaru

Dec 6, 2013

Tags ninja

YAPC::Asia 2013

急に参加したくなったので、前夜祭と最終日のLTで話させていただきました。スケジュールの都合で自分の話す少し前に入って終わった後すぐ出る形だったのだけど、超楽しめた!

最終日LTの方は、いつかキープするだけしておいた netacpan.org をオチに持ってきた、既存のモジュールを使ったネタ話。笑いとれてよかった (〃´o`)=3

Slide: More “Neta” modules

※ あわてて作成したため、268を456って書いちゃいましたw 123の2倍は246ですね! LT ということでサーセンmm

例年より、本編LTのオーディエンスやや固かった気も。これ思うに、新しい参加者増えているからかな。ぼくが思いついたのはあのレベルなのですが、きっともっとクレイジーだったり、いい意味でくだらない実装できる人いそう。(というかぼくがサボりすぎててIDと顔が一致しない人がおおすぎる)

ところで今回の「エンジニアのためのお祭り」というサブタイトルからの、屋台や提灯(気に入りました☺)といったニッポンのお祭り連想デザインすてきだった。主催、運営(弊社からもレギュラースタッフ monmon、あと新人がスタッフ参加した模様)、ありがとう~

2013-09-22 at 18.48.30

「お祭り」だったなあと思うのは、LTトリの竹迫さんのPerlクイズ。おもしろすぎる上にあの1000人の中で最後に残った正解者が近藤さんって、話が出来すぎているww いわゆる「神が降りてきた」っていう瞬間。イベントの最後に神が遊びに来る、これぞ日本のお祭りだ!

YAPC::Asia 2013感想エントリリスト

前夜祭LTの方は、何でもありの場だろうと思い、時々リクエストがある(というかぼくが話したいだけの)忍者話。エンジニアと忍、けっこう近いところあるという話をしてきた。

Screen Shot 2013-09-19 at 8.24.43 PM_MG_3895_original

内容はたいした秘密のことではないのだけど、見習い忍者につき念のためスライドの公開は控える。言いたかったのは、この現代の東京にちゃんと忍者がいるということ、あと「それも忍者の修行だ」という言葉のカバー範囲が万能すぎて忍者やっぱりかっこいいという点。

もう少しまじめな ぼくと perl の近況についてはこっちのブログに書きました(会社に興味ある人ぜひ声かけてくださいね、つなぎます)。perl なんだかんだで仕事に欠かせない。万川集海にも、「一器ヲ以テ諸用ニ達スルヲ巧者ノ忍トスルナリ」と言われていて…

…おっとこの続きは次回また忍者LTする機会あるときにしよう ∠|/^∀^|o

Sep 23, 2013

Tags tech ninja perl

Copyright © Naoki Tomita